美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
メールマガジン登録
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

光と風の詩―季節の彩り

光と風の詩―季節の彩り、内田正泰
著者 内田正泰
販売価格 3,000円(税込3,240円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/内田正泰はり絵画文集
■体裁/AB判・103頁 ■ISBN/978-4-8170-2024-6

自然を師と仰いで50余年、洋紙をちぎってモダンでハイセンスな「はり絵」を制作してきた著者は、今年(2015年)、93歳を迎える。本書は『こころの詩』に続く第2弾。著者渾身の傑作112点を紹介する待望の作品集。

●うちだ・ まさやす
1922年、神奈川県横須賀に生まれる。横浜高等工業学校(現、横浜国立大学)建築科卒業。製菓会社PR課勤務ののち、AD、ARTデザイン研究所設立。1957年より東京商業美術家協会常任理事を19年間務める。1960年より横浜市成人学校講師に就任。この頃より「はり絵」制作に打ち込む。1973年に講談社より『はり絵』を刊行。1981年、カレンダーデザインで日本印刷工業会長賞受賞、他にも多くの受賞歴がある。NHK「ふるさとネットワーク」タイトルバック、「青雲」などテレビCM、「PHP」など各種雑誌表紙、ポスターなどに作品提供。建築物へ陶壁画を数多く制作。1971年、三菱ギャラリーでの個展を皮きりに、これまで全国各地で作品展を数多く開催。圧倒的なファンをもつ。これまでに作品集『日本の詩』『四季の詩』などを刊行。
2014年、NHK「ひるまえほっと」、テレビ朝日系列「徹子の部屋」に出演し話題となる。
この商品を友達に教える