美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

花の写生画

花の写生画、浦上義昭
著者 浦上義昭
販売価格 2,800円(税込3,024円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/鉛筆淡彩・自然と向き合う
■体裁/A4変・99頁 ■ISBN/978-4-8170-3702-2

ロングセラー『鉛筆淡彩 花の写生画入門』(1989年刊)で写生画の美しさと楽しさを紹介し、多くのファンを魅了した著者が、満を持してこの20年間に研鑽した技法と最新の写生画をまとめた待望の作品集。四季の花々の姿を詳細にとらえ、美しい彩色を施した作品群は著者独自の写生画の世界を築き上げている。自然に向き合うことは人の心を癒すという思いを込めて、絵画愛好家だけでなく混迷の時代に生きるすべての日本人に送る書。

●主な内容 
初めて描く人のために/写生とは/絵画における色の変換/牡丹を描く(用具の解説・鉛筆淡彩の技法・牡丹の葉を描く・牡丹の茎を描く・色鉛筆の彩色)/スケッチを組み合わせてひとつの作品にする
◆作例:くさぎ・ゼラニウム・やぶこうじ・シンビジウム・ひいらぎなんてん・枯れあじさい・秋のがくあじさい・枯れひまわり・かえで・ばら・洋種やまごぼう・牡丹・しゃくやく・梅・たもの木・桜・りきゅうばい・むしかり・ストレリチア・さわふたぎ・ゆり・むくげ・けいとう・こちょうらん・さざんか・ねむの木・しゃくなげ・朝顔・ひゃくにちそう・さるとりいばら・ときそう・ぶどう・カトレア・カラー他

●うらがみ・よしあき 1950年生まれ/武蔵野美術大学卒業/院展入選(春秋)46回/((財)日本美術院特待/上野の森美術館専任講師/美術技法書22冊刊行/米州テキサス州ガルベストン市名誉市民
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me