美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

【新装版】 風呂敷

【新装版】 風呂敷、竹村昭彦
著者 竹村昭彦
販売価格 3,200円(税込3,520円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/Japanese Wrapping Cloths
■体裁/B5・280頁 ■ISBN/978-4-8170-8137-7

包む、まとめる、保護する、運搬する、飾る、被る、纏う……エコロジー時代に見直されてきた四角い布「風呂敷」の魅力。包み方だけを取り上げたやさしい風呂敷の本は近年何冊も刊行されている。しかし、本書のように真っ向から、風呂敷の起源に始まり、発達、「包み」としての機能性や使用目的に関して詳しく述べられた本は類書をみない。それも多くの風呂敷使用例の現場写真を紹介したものは他に例がない。それは著者が京都の風呂敷と袱紗の老舗で商品生産及び企画に50年従事し、玄人はだしの趣味である写真撮影を駆使して撮り集めた傑作写真を所持されていたことによるものである。事実、写真展としてのイベントがアメリカの美術館や東京の写真ギャラリーで開催された。
昨今の風呂敷ブームのなかで、これまで風呂敷の基本図書として評価されてきた本書が待望の重版。貴重な風呂敷の記録写真186点、包み方、運搬方法、製作工程、業界史、コレクションなど多彩な内容。日本図書館協会選定図書。初版刊行時には椎名誠氏がユニークな本として「週刊文春」で紹介。


●主な内容
序文・山邊知行/第一章◇包みまとう平面文化と世界の風呂敷〔風呂敷は方形布帛の包みもの・世界各地の風呂敷〕 第二章◇風呂敷の歴史〔包みものの歴史と名称の変遷〕
第三章◇風呂敷寸法と運搬方法〔風呂敷の寸法・風呂敷による運搬方法〕 第四章◇風呂敷のあるくらし〔風呂敷のある生活を撮る・風呂敷1972〜1982〕 第五章◇近代風呂敷事情〔風呂敷の生産・木綿唐草風呂敷・木綿縞風呂敷・甲州八端風呂敷・印刷染風呂敷・台付ふくさ・国華風呂敷・包みものから袋物へ・紋章入風呂敷の染色工程〕 第六章◇現代風呂敷活用法〔高度経済成長と風呂敷・風呂敷と消費者・記念風呂敷1964〜1975・風呂敷の基本的な構図・風呂敷の包結方法・風呂敷関係年表・参考文献〕など

●たけむら・あきひこ
昭和11年生まれ。昭和35年、袱紗と風呂敷の老舗、京都の宮井株式会社に入社。以来50年に亙り商品生産及び企画に従事。取締役企画開発室長を経て、現在は宮井株式会社・株式会社伝の顧問。
装道きもの学院講師、市田ひろみ服飾アカデミー講師、京都精華大学講師、(社)全日本ギフト用品協会講師。
著作/『袱紗』岩崎美術社・1991、『FUKUSA JAPANESE GIFT COVERS』岩崎美術社・1991、『風呂敷』日貿出版社・1994、『和のデザインと心・袱紗・風呂敷』監修 東京美術・2006
など。 その他、雑誌や研究誌、展覧会図録等に多くの寄稿がある。
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me