美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
メールマガジン登録
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

水彩で描く美しい日本 輝ける中部

水彩で描く美しい日本 輝ける中部、日貿出版社編
著者 日貿出版社編
販売価格 2,500円(税込2,700円)
購入数

商品説明


■体裁/AB・119頁 ■ISBN/978-4-8170-3919-4

東海・甲信越・北陸と、太平洋から日本海を縦断する広範な中部は、富士山や日本アルプス、立山連峰に代表される日本有数の山岳風景をはじめ、中山道に東海道といった歴史ある街道風景、数々の港町や山里の暮らしなど、多種多彩な魅力に溢れる画題の宝庫です。そんな中部にゆかりの作家30名による秀逸な水彩画の数々。光に満ちあふれたその風景の数々は、まさに日本の宝ともいえる貴重なもの。日本人なら誰もが知っている絶景から、こんな場所があったのかと、地元の方でも驚くような心癒される風景まで、日本各地に住まう人気作家が、水彩でそれぞれ地元の美しい風景を描いて好評のシリーズ第三弾です。

■主な内容
◆序文『輝ける中部』発刊に寄せて(加藤英 氏)
◆テーマ別作品紹介
輝ける「山嶺」、輝ける「港町」、輝ける「歴史」、輝ける「流れ」、輝ける「里」、輝ける「道」、輝ける「樹々」、輝ける「休息」、輝ける「水面」
◆ 地域別作品数
愛知18・岐阜9・静岡8・山梨12・長野19・新潟7・石川11・富山6・福井8

■参加執筆陣
石原ミチオ、稲澤廣明、入谷清英、上野博、宇賀治徹男、奥西賀男、加藤英、金井千絵、亀?敏郎、川渕長之、久山一枝、栗原成和、黒柳弘行、小池優、小?朝一、高嶋脩二、土田佳代子、西房浩二、西村満、のりづきとしお、原田弘、福井良佑、古川常夫、益山典子、松井大門、松原龍夫、村田裕生、山下康一、山田久仁夫、山田正博(五十音順)。

●かとう・ひでし
1954年愛知県瀬戸市生まれ。76年日本大学芸術学部美術科卒業。88年日本水彩展(受賞5回)。96年第39回安井賞展(入選)。2001年第89回日本水彩展(内閣総理大臣賞)。
現在、日本水彩画会会員。加藤英水彩画教室(瀬戸アトリエ)主宰。豊田水彩画教室(豊田中日文化センター)、クラブツーリズム水彩画教室(東京都新宿区)各講師。
ホームページ「加藤英水彩画」http://www.geocities.jp/ak3512/
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています