美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。

カートの中身を見る

メールマガジン登録

マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

水彩画 透明な光の余韻

水彩画 透明な光の余韻
著者 あべとしゆき
販売価格 2,200円(税込2,420円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/あべとしゆき作画ノート
■体裁/B5変・127頁 ■ISBN/978-4-8170-2204-2

光あふれる風景画で世界中にファンを持つ水彩画家・あべとしゆきのテクニックを、空・森・窓・水の「透明感」をテーマに徹底解説。スマホ&PCから見られる動画も豊富で、より理解を深められます。

●目次
第1章 基本のテクニック
画材選びと知識
マスキングの基本技法
マスキングの筆を洗う
瓶の縁にインクが付着したら
ダブルマスキング技法
きれいなグラデーションを作る
ぼかしによる地塗り
濡れているうちにリフティング
基本のドライブラシ
基本のドライブラシ
ドライブラシとぼかしの併用
筆による細かい描写
グリザイユ技法

第2章 空の透明感
空の透明感と水田を描く

第3章 森の透明感
森の透明な空気感を描く

第4章 窓の透明感
窓ガラスの映り込みを描く

第5章 水の透明感
流れる水と水底を描く

●著者略歴
1959年 山形県酒田市に生まれる。新聞社デザイナー、美術教師を経て2008年より水彩画制作を中心に活動を始める。2010年 第13回内藤秀因記念水彩画展大賞 2011年 第99回日本水彩展 上野の森美術館賞 2012年 第2回日本透明水彩会展(横浜) 以後毎年出品。2012年 スペインの国際水彩画展に出品(〜2014年)、フランスの美術誌「L'Art de l'Aquarelle」とその英語版「The Art of Watercolour」にインタビュー記事掲載。 2013年フランスの美術誌「Pratique des Arts」第110号の表紙と巻頭特集に掲載。日本透明水彩会(JWS)会員。著書に『水彩画 静かな光を求めて』『水彩画 小さな光の音楽』『水彩画 光を奏でるために』『詩画集 静けさを聴くために』『水彩画 光のアンサンブル』(日貿出版社)など。

ネット書店で購入



amazonで見る楽天で見るhontoで見る
紀伊國屋書店で見るセブンネットで見るヨドバシドットコムで見る


この商品を友達に教える