美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

寺社の装飾彫刻 全7巻セット(特製BOX付き)

寺社の装飾彫刻 全7巻セット(特製BOX付き)、若林 純 撮影・構成
著者 若林 純 撮影・構成
販売価格 27,300円(税込29,484円)
購入数
※こちらは高額商品となりますため、初回ご注文のお客様には代金先払いをお願いしております(郵便振替用紙をお送りします)。何卒ご了承ください。

「寺社の装飾彫刻」 シリーズ全7巻完結!


安土・桃山時代の流れを受けて江戸時代初期に、日本建築の装飾手法を全て駆使した日光東照宮が造営され、これを契機として全国各地の寺社建築にも施されるようになった装飾彫刻。その職人によって彫られた彫刻は神社仏閣の建築装飾として国宝や重要文化財に指定されているものもあります。
しかし、寺社彫刻といえばこれまで仏像ばかりに注目が集まっておりました。歴史の影に潜むように存在する寺社の装飾彫刻は、決して仏像彫刻と比べても遜色ないほど素晴らしい芸術品が数多くあります。近年ではそれらが再評価され、職人の見事なまでの超絶技巧に関心を寄せるようになりました。

「寺社の装飾彫刻」のシリーズは、その彫刻に魅せられた若林純氏が、全国の神社仏閣650ヵ所を訪ね歩き、撮り続けた写真を中心に寺社ごとに解説を付け、また、彫刻の研究家による論考も掲載し、歴史資料としての読みごたえも十分。日本の木彫刻の素晴らしさが随所に見られる力作となっております。

この程、「中国・四国・九州・沖縄編」を刊行し、ついにシリーズが完結しました。
これらは鑑賞の手引きにもなりますので、全国の主な装飾彫刻を網羅した比類なき労作の数々、全巻まとめて取り揃えていただければと思います。


★「寺社の装飾彫刻」 完結記念★
今なら、全巻が収まる特製ボックスを付けてご提供いたします!


商品説明


■書籍の体裁/B5変型
■書籍の頁数/ヾ 183頁、巻〜ゴ 各223頁、ΥТ 各207頁/オールカラー
■特製ボックス付き ※全7巻ぴったり収まります

<全7巻>

『寺社の装飾彫刻 −宮彫り−壮麗なる超絶技巧を訪ねて』(全国版)
   知られざる江戸彫物大工たちの究極の技、再発見!全国111寺社の建築彫刻の
   傑作・絶品を700枚の写真で紹介。
 <執筆陣> 籔内佐斗司・伊東龍一・林 雅彦・田中三蔵


『寺社の装飾彫刻 関東編(上)』 
 ◇東京・埼玉・群馬
   近世装飾彫刻を代表する上州の彫師たちと、そこから派生した江戸三大流派の、
   究極の100寺社。
 <執筆陣> 伊東龍一・相原悦夫・阿部修治


『寺社の装飾彫刻 関東編(下)』 
 ◇千葉・栃木・茨城・神奈川
   日光東照宮、成田山新勝寺を筆頭に関東を代表する名匠たちの傑作100寺社
 <執筆陣> 伊東龍一・稲垣祥三


『寺社の装飾彫刻 中部編』 
 ◇愛知・岐阜・静岡・山梨・長野
   江戸建築彫刻を代表する大隅流と立川流、さらに尾張の彫師たちによる究極の
   作品100寺社。
 <執筆陣> 伊東龍一・水野耕嗣


『寺社の装飾彫刻 近畿編』 
 ◇京都・滋賀・三重・和歌山・大阪・奈良・兵庫
   伝統と由緒ある寺社が集まる近畿地方。安土・桃山時代と江戸時代の傑作が
   共存する100寺社。
 <執筆陣> 伊東龍一・鳴海祥博・岸名経夫

Υ
『寺社の装飾彫刻 北海道・東北・北陸編』 
 ◇北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・新潟・富山・石川・福井
   風雪に耐え、個性あふれる北国の素朴さと機知に富んだ作品のある100寺社。
 <執筆陣> 伊東龍一・高橋恒夫・佐藤秀治

Т
『寺社の装飾彫刻 中国・四国・九州・沖縄編』 
 ◇鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・
  福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
   瀬戸内海を隔てた西日本各地、そして沖縄の新旧折り混ざった作品の見られる
   100寺社。
 <執筆陣> 伊東龍一・山田岳晴

この商品を友達に教える