美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

こころに花を咲かせて

こころに花を咲かせて、瀧下むつ子・瀧下白峰
著者 瀧下むつ子・瀧下白峰
販売価格 1,800円(税込1,980円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/一行詩の絵手紙
■体裁/B5変 79頁 ■ISBN/978-4-8170-3972-9

この5年間で最も心が痛むことは東日本大震災。希望の"種"がある限り花は何度でも咲くと願い、人との出会いを大切にして、望郷、母、子の成長、美術館での出来事などを絵とエッセイと筆文字で綴った心和む5冊目の画文集。

●主な目次
はじめに
東日本大震災復興支援作品(福島第一原子力発電所、釜石漁港、三陸の夕陽、希望の灯)
こころに花を咲かせて
望郷・母への想い
一歩ずつ成長の記録
こころはいつも新鮮だよ
出会いは一期一会(季節は春、早春から春へ、春から初夏へ、夏のおとずれ、秋のおとずれ、そして冬へ)
二輪草の花
回想そしてこれから、やちよ絵手紙の美術館5年間のあゆみ、ある日のお客さま
など。

●著者略歴
たきした・むつこ
1953年(昭和28年)宮崎県生まれ。主婦業の傍らエッセイや絵手紙を趣味として現在に至る。京成バラ園カルチャー教室講師、イトーヨーカドー絵手紙教室講師。
たきした・はくほう
1953年(昭和28年)千葉県生まれ。毎日書道展会友。白水会会長。筆文字を担当。平成20年(2007年)「やちよ絵手紙の森美術館」をオープン。今秋開館5年目。
この商品を友達に教える

twitter follow me