美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
メールマガジン登録
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

風の詩がきこえる

風の詩がきこえる、藤本四郎
著者 藤本四郎
販売価格 2,800円(税込3,024円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/藤本四郎 水彩画集
■体裁/A4変 上製・103頁 ■ISBN/978-4-8170-3630-8

著者が描く絵は名所や旧跡といった、特別な場所を描いているわけではない。どこに
でもありそうな、ごく普通の山里や港、町中などが、そこに暮らす人々と一緒に描か
れているだけである。そんな絵だからこそ、見ていて懐かしさを憶え、同時に心が温
かくなる。
「雪を描いているのに温かい」。個展会場で著者の作品を見た方の感想だ。小雪の舞
う中、色とりどりの傘をさして歩く子どもたちを描いた作品がある。「帰り道」と題
されたこの絵からは、寒くても楽しく元気に暮らす、雪国の子どもたちの日常までが
感じられる。また、カバーにも使われている「カッコー鳴く頃」という作品は、静寂
の中にこだまするカッコーの声が本当に聞こえてきそうである。
そんな「なんということもないのだけれど 人の温かみが感じられる 素朴な生活情
景のひとコマ」を集めた心温まる水彩画集。新潟、長野を中心に北海道や愛知など、
日本各地に取材した48作品と、フランスをはじめドイツ、イギリスなどヨーロッパを
描いた39作品。巻末には日本国内の作品を描いたスケッチポイントを略地図で紹介し
た。

●主な内容
■日本四季折々 春/夏/秋/冬/街の中で/電車/港町 ■ヨーロッパを巡る フ
ランス/ドイツ/オランダ/イタリア/イギリス/ベルギー/チェコ ■国内スケッ
チポイント・マップ

●ふじもと・しろう 1942年福岡に生まれる。「虫プロ」で美術デザイナーとして活
躍、「まんが日本昔ばなし」の演出・美術などを手掛ける。80年にフリーの画家とし
て独立後は、主に絵本などを著す傍ら、スケッチ場所を求め日本各地やヨーロッパを
訪ね歩く。91年より毎年個展を開催。現在、日本児童出版美術家連盟会員。NHK文化
センター八王子・水彩画講師。著書に『なつかしい風景を描く』『田舎暮らしの水彩
画』(いずれも日貿出版社)他多数。
この商品を友達に教える