美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
メールマガジン登録
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

水墨色紙 花の12ヶ月

水墨色紙 花の12ヶ月、丸山東子
著者 丸山東子
販売価格 3,000円(税込3,240円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/構図と色がわかる
■体裁/A4変・111頁 ■ISBN/978-4-8170-3787-9

山中湖畔に暮らし、美しく心を癒す四季の花々との対話を通じて、生命力溢れる自然の姿を描き続ける水墨画家が、月々の草花や実を、それぞれ写生から構図、彩色にわたり解説し、秀逸な「色紙画」に仕上る手法を初めて公開した本格的指導書。

●主な内容
序にかえて 表現する喜び 3
第1章 描法の基本
1−水墨画の表現とは/2−道具について(筆・紙・墨と色彩)/3−水墨画の基本技法(用筆について・水墨画の画法・用墨について)
第2章 写生から作品に
1−写生について/2−構図について/3−花を描く基本練習/4−写生から水墨画表現に(水仙・カーネーション・筑紫いばら・りんどう)
第3章 色紙に描く
     睦月(一月).トレア 南天
     如月(二月).侫蝓璽献◆´椿
     弥生(三月).咼ラ 蕗の薹
     卯月(四月)’柳 土筆
     皐月(五月)〇各 ∋舁
    水無月(六月)_崗坡 ▲櫂圈
     文月(七月)]草 ∈四紊硫
     葉月(八月)〔鉗 朝顔
     長月(九月)’襦´⊇桜
    神無月(十月)〇腟輿陝´吾亦紅
    霜月(十一月)〔遒屬匹Ν∪佗
    師走(十二月).轡ラメン ▲リスマスローズ

●まるやま・とうこ
1943年 サハリンに生まれる。長野県飯山市で成長。
1973年 神奈川県公立中学校(国語科)教員として20年間在職。
1993年 水墨画作家活動に入る。個展中心。以後、毎年開催。
2004年 武蔵野美術大学 造形学部油絵学科、日本画コース卒業。
教室:湖東会主宰
   情報創造館教室
   富士吉田教室

この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています