美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

墨技の発見 付立を極める

墨技の発見 付立を極める、日貿出版社編
著者 日貿出版社編
販売価格 2,800円(税込3,024円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/水墨画競作シリーズ
■体裁/A4変・111頁 ■ISBN/978-4-8170-2117-5

「付立法」とは、線を用いずに墨や色で筆勢を生かして描く水墨画の基本描法です。草花の表現においては、濃中淡の諧調が一筆で表現でき、余白と調和した透明感のある画面を生み出すことができます。本書ではこの付立の描法を岡村南紅、伊藤昌、矢形嵐酔が指導するとともに、大月紅石、松井陽水、新倉章子の作品でその魅力に迫ります。

●目次
没骨法から付立法へ−その技の魅力
岡村南紅 季節の花々で運筆の基本を学ぶ
付立画セレクション1 大月紅石
伊藤昌 省筆の技で「生き物」をとらえる
付立画セレクション2 松井陽水
矢形嵐酔 大胆な筆墨技法で現代を描く
この商品を友達に教える

twitter follow me