美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

はがきの版画と拓本画

はがきの版画と拓本画、本田和郷
著者 本田和郷
販売価格 1,500円(税込1,650円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/かんたんに彫れる「彩玉ボード」で楽しむ/絵手紙・はがき絵・年賀状に!
■体裁/B5変・79頁 ■ISBN/978-4-8170-2058-1

小・中・高校生向けの教材としても用いられている「彩玉(さいぎょく)ボード」を使った、はがきサイズの「版画」と「拓本画」の技法と作例を紹介。木目や節がないので彫りやすく、誰でも気軽に版を使った作品づくりが楽しめます。絵手紙やはがき絵、年賀状づくりにもお役立ていただけます。

●主な内容
はじめに

第1章 「版」を作る
ボードを使って作品づくり/除光液転写法/彫るための材料と道具/彫る時のポイント/彫り方の実際

コラム:陽刻と陰刻

第2章 「版画を楽しむ」
材料と道具/レッスン1 ふくろう/ レッスン2 かざぐるま/レッスン3 つばき/多色表現のいろいろ/スタンプインクを使う

コラム:「墨のマジック」で背景づくり

第3章 「拓本画」を楽しむ
材料と道具/レッスン1 双魚文/レッスン2 こけし/拓本画をカラフルに/和紙や画仙紙を使う/瓦當文を楽しむ/さまざまなモチーフで

参考:広がる「彩玉ボード」の世界

原寸図案集
版画 レッスン1 ふくろう/版画 レッスン2 かざぐるま/版画 レッスン3 つばき/拓本画 レッスン1 双魚文/拓本画 レッスン2 こけし/瓦當文の図案いろいろ

インフォメーション


●ほんだ・わきょう
長野県下伊那郡豊丘村生まれ、東京都江戸川区在住。独学で、書、篆刻、刻字、俳画、表装などに親しむ。
1994年に刻字の素材として「彩玉ボード」に出会い、以後その普及に努める。
現在、江戸川区を中心に、書、俳画、遊印、彩玉ボード教室の講師を務める。
日本ホビー協会「日本ホビーショー」、 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会「DIYショー」、新日本造形「図工・美術教材フェア」、日本遊印アート協会「日本遊印アート協会展」、新極美術協会「極美東京展」などで、彩玉ボードのワークショップを担当。
市川キョー和などで、個展や教室展を開催。奈良市「ギャラリー彩玉」に、彩玉ボード作品を常設展示。
「和郷会」「彩玉工房」主宰。日本遊印アート協会理事。書鏡ペン字協会理事。
この商品を友達に教える

twitter follow me