美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

【新装版】 板に彫るやさしい仏さま

【新装版】 板に彫るやさしい仏さま、駒澤聖刀
著者 駒澤聖刀
販売価格 2,500円(税込2,750円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/板仏(聖観音・地蔵)・梵字仏・般若心経
■体裁/B5・127頁 ■ISBN/978-4-8170-5067-0

薄い板、厚い板、さまざまな樹種の板を利用して、仏のお姿を浮き彫りの技法で表現する入門指導書。平面な板に凹凸のレリーフ状で表現する「板仏」は、専門的には浮き彫り、沈め彫り、線彫りといった方法で、仏が飛び出たような立体感をもって表現する。作例は最も親しみのある聖観音と地蔵で、完成作品は大変ほほえましい。
さらに本書では、お手本を利用して梵字や経文を板の上に彫る。梵字仏の作例としては、大日如来を象徴する美しい「阿字」を彫り、経文は仏教のエッセンスを262字に表現した『般若心経』を楷書・篆書・梵字の三書体で彫る。予備知識や彫り方などの実技と応用作例も多数紹介した。

●主な目次 はじめに/カラー口絵/予備知識篇/実技篇/基本彫り/作品づくり/梵字仏を彫る/板仏聖観音を彫る/板仏地蔵を彫る/作例/道具・材料/教室案内/添削案内など

●こまざわ・せいとう
1943年、広島県呉市生まれ。扇山実・堀野源蔵両氏に木彫入門。独立後は独学でさまざまな木彫を学ぶ。天満屋広島・福山、三越広島、大丸下関、丸善日本橋・丸の内・仙台・名古屋・岡山・福岡、紀伊国屋梅田・大津などで作品展開催。木彫グループ「刀魂会」主催。中国新聞社文化センター他講師。著書には『正・続やさしい仏さまを彫る』『やさしい十二支の木彫り』『板に彫るやさしい仏さま』『木彫りをはじめませんか』(すべて日貿出版社刊)がある。
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me