美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

「四字熟語」の年賀状

「四字熟語」の年賀状、鈴木絢子
著者 鈴木絢子
販売価格 1,200円(税込1,320円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/書画で遊ぶ
■体裁/A5・128頁 ■ISBN/978-4-8170-3604-9
決まり言葉の年賀状が多い中でもユニークなのが「四字熟語」の年賀状。一年の決意を表明したり、自戒の言葉を書いたりすると楽しいでしょう。「千秋万歳」「美意延年」などよく知った言葉、「福徳円満」「大願成就」など使ってみたい言葉、「燕雀相賀」「洗心日新」など意味を知ったら使ってみたくなる言葉など、多彩な語を230選んだ。
第1章 著者は幼少より書を学び、長じて絵手紙作家となった。本書では、書画の両面から作品づくりに取り組んだ。大好きな「四字熟語」をテーマにした、絵手紙の年賀状である。

●主な目次
年賀状を描く第2章 /画材いろいろ・墨と線のお話・フクロウを描く・花と花瓶・夜観る雪柳・蓮を描く・富士と日の出と奴凧・タンポポ・舞地蔵・ふわふわフクロウ 
第3章 四字熟語問題集
第4章 四字熟語作品集
第5章 三書体と四字熟語集

●すずき・じゅんこ
大阪府箕面市に生まれる。3才より絵画教室・書道教室に入門。二科展特選、入賞多数。美術大学にてデザインを専攻。工業デザイン、スタジオデザイン、ウインドーディスプレー等の仕事を経て、水墨画・絵手紙に出会う。
平成9年から15年まで横浜市瀬谷区瀬谷郵便局・関東郵政局・日本郵政公社より功労者表彰。平成16年瀬谷郵便局一日郵便局長拝命。平成17・18年瀬谷区役所の依頼で絵手紙展協力。
現在、横浜市瀬谷区在住、平成絵手紙塾主宰。横浜市を中心に18教室で絵手紙と墨遊書の指導。平成19年10月30日より11月4日まで横浜みなとみらいギャラリーで個展。


この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me