美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

開運の中国結び

開運の中国結び、櫻井 薫
著者 櫻井 薫
販売価格 2,200円(税込2,376円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/幸せを呼ぶアクセサリーとインテリア小物
■体裁/B5変 96頁 ■ISBN/978-4-8170-8189-6

 「中国結び」は、中国および台湾で発展した、紐を用いた伝統工芸です。基本結びと変化結び、それらの組み合わせによって、さまざまな意匠を表現します。
 もともと中国結びには、長寿・健康・富裕・出世・成功など、おめでたい意味を表すものが多く、また、結びそのものにも「魔を払う」「災難を避ける」といった神秘的な力があるといわれていることから、中国では古来より護身や吉祥のシンボルとして親しまれてきました。
 本書では、「開運招福」をテーマに、お守りやマスコット、アクセサリーとして、また、お祝いやお見舞いなどのプレゼントとして喜ばれる作品22点とその作り方を、写真と図版で分かりやすく紹介しました。
 一つ一つ心を込めて結んだ作品は、きっと幸福を運んできてくれるでしょう。大切な人のために、そして自分自身のために、あなたも始めてみませんか?

●主な内容(目次など)
はじめに/口絵:中国結びで開運招福!
使用する紐/作品づくりのための道具/作品づくりのためのパーツ
基本的な手順/紐先の始末

第1章 基本結び

本書に登場する基本結び一覧
双銭結び/双聯結び/平結び/蛇結び/秘魯結び/雀頭結び/吉祥結び/酢漿草結び/盤長結び/蝴蝶結び/団錦結び/鈕扣環/綬帯結び/避邪鈴/宝結び/ 

コラム  宝結びのバリエーション

開運招福の中国結び
ミニギャラリー…立体作品/額作品/壁飾り・吊るし飾り/天然石のアクセサリー

第2章 作品づくり…64

基本結びの略図一覧/図の見方
作品づくりの実際 例:花と蝴蝶の壁飾り

◇全体運…1:蓮の花の水晶置き(A・B)/2:双銭結びの水晶敷き/3:水晶袋(A・B・C)/4:「花開富貴」のブローチ/5:「事事如意」のストラップ(二宝・三宝・四宝)/6:サンキャッチャー

◇金運・財運…7:貔貅のチャーム/8:貔貅と古銭のチャーム/9:貔貅と古銭のストラップ/10:魚のチャーム/11:魚のストラップ

◇仕事運・学業成就…12:獅子鈴のチャーム/13:獅子鈴のストラップ/14:文昌塔のキーホルダー/15:文昌塔のストラップ

◇愛情運・家庭運…16:団錦結びのネックレス/17:花と蝴蝶の壁飾り

◇健康運・長寿祈願…18:盤長結びの壁飾り/19:寿結びの壁飾り/20:盤長結びのブレスレット(A・B)

◇魔除け・厄除け…21:瓢簞の吊るし飾り/22:急須の吊るし飾り(A・B)

中国結びの歴史/中国結びの特徴/新しい結びの考案/これからの中国結び
開運アイテムと吉祥語/風水カラー/パワーストーン
通信販売のご案内/著者教室のご案内/結芸講師検定および修了認定証について
あとがき

●さくらい・かほる
東京都出身。1989年、台湾にて中国結びを学び始める。
1992年、東京都吉祥寺にて初の個展を開催。
1997年、国立台湾大学文学院中国文学研究所修士課程修了。
1999年、中華民国毛線手芸協進会が主宰する結芸講師認定試験に、外国人として初めて合格。台湾台北市民俗芸術月間活動中国結展にて入選。第8回東亜三国結芸交流展(台湾・台北)に出品。この年に帰国する。
2002年、国際縄結芸術交流展(台湾・台北)に出品。
2003年、東京都国分寺市に中国結び専門店「薪伝工芸館」をオープン。
2004年、『玉・瓔珞之美』(台湾・民聖文化事業股份有限公司発行)を廖淑華氏、周雅芬氏との共著にて刊行。
2005年より「東京国際宝飾展」および「日本ホビーショー」に出展。
2006年に『はじめての中国結び』(小社)を刊行。同年より、神戸国際宝飾展に出展。
現在、薪伝工芸館にて中国結び教室を主宰するとともに、中国結び作家および玉アクセサリーのデザイナーとして意欲的に活動を続けている。

薪伝工芸館のホームページ http://www.sinden-japan.com/

☆日本図書館協会選定図書
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me