美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

こころの絵手紙

こころの絵手紙、上岡ひろ子
著者 上岡ひろ子
販売価格 2,000円(税込2,200円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/感謝の気持ちを伝える
■体裁/B5変 95頁 ■ISBN/978-4-8170-3904-0

こころを磨く最高の表現が絵手紙です。思いやりの気持ちや、優しさ。人の立場に立って、感謝を込めて、絵手紙を描いてみようと思いました。

目次
はじめに
  こころのエッセイ 友達
◆感謝の言葉
  こころのエッセイ 平生臨終(座右の銘 その1)
  こころのエッセイ 国に何かしてもらうのではなく自分が国のために何ができるかを考えてほしい(座右の銘 その2)
◆心の絵手紙
  こころのエッセイ 心シリーズの色紙
  詩「人と心」
  こころのエッセイ 父の人生論
  こころのエッセイ 徳江商店のおばあちゃんのこと
◆与える気持ち
  「無財の七施」について
  こころのエッセイ いじめ
◆笑顔をはこぶ
  こころのエッセイ 笑顔
  こころのエッセイ 高等学校入学
  竹紙
◆希望の言葉
  こころのエッセイ 『かもめのジョナサン』
◆カレンダー
おわりに

●かみおか・ひろこ
1941年 新潟県糸魚川市親不知で生まれる。
10才まで長野県信州新町で過ごす。その後、群馬県前橋市粕川町に転居。
1968年 群馬県伊勢崎市に移り現在に至る。
1997年 絵手紙をはじめる。
2000年 『はがき絵ひとり言』出版。
2005年 日本絵手紙協会公認講師となる。
2007年 『気ままな絵手紙』日貿出版社刊。
2010年 『やっぱり気ままな絵手紙』同。
現在前橋市、桐生市、伊勢崎市、みどり市で絵手紙教室講師。

☆日本図書館協会選定図書


読者の声


●「心のエッセイ」は心を熱くしながら読ませていただきました。上岡ひろ子先生の心にしみる絵と言葉の秘密がわかりました。この本をお手本に少しでも先生に近づけるよう描き続けたいと思います。(北海道・63歳女性)
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me