美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

ふるさと山河の花 2

ふるさと山河の花 2、御所見 直好
著者 御所見 直好
販売価格 2,800円(税込3,080円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/振りかえる
■体裁/A5・343頁  ■ISBN/978-4-8170-8052-3

♪誰か故郷を―思わ―ざ―る♪ 子供の頃ふるさとの道ばたで、里や野山で摘んだり親しんだ花々への思い出は誰にもなつかしく、忘れられない。
 四季の山野の花々を 全カラーで開花期毎に各巻約290点を収載。花を愛する全ての人々に贈るコンパクトな図鑑。写真にはできるだけ周囲の風景をとりこみ、自生地の状況がわかるようにした。撮影場所と年月日も掲載。標準的な和名、別名、漢名、形状などの解説には多くふりがなを付し、食用、薬用、染用、住宅材・工芸用、生活用材、飼料用の各有用性と、有毒植物、万葉植物を略記した。折にふれ参照できる便利な実用書。本棚に1冊は置いておきたい本。
 第三巻、四巻は、本年8月刊行予定。

●ごしょみ・なおよし。
神奈川県藤沢市生まれ。年少の頃から植物観察。青年期に育種(品種改良)業務につく。中年で退職後は、古代農民生活史から入った中近世史の研究と著作。『鎌倉祭事記』(山と渓谷社)『鎌倉路の百花譜』(共立出版)『花 春夏秋冬』(全二巻・光村推古書院)など多数。
この商品を友達に教える

twitter follow me