美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

パステルと月

パステルと月、谷川 晃一
著者 谷川 晃一
販売価格 2,500円(税込2,750円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/画文集
■体裁/B5変・91頁  ■ISBN/978-4-8170-3137-2

白い紙は使わない。「運河や水路のように青い紙やよく熟れた西瓜のように赤い紙、あるいは夏木立のように深い緑の紙や雑木林の腐葉土のような茶色の紙」が必要だ。そうするとさまざまなイメージが幻灯のようにあらわれてくる。
 東京から伊豆の高原へ移ったのは10年前。ここでは、山も雑木林も、いたるところに生命が輝いており、樹木の精気が細胞を蘇らせ、精霊の存在が感じられる。この地で自然との交感の中から生まれた近作のパステル画48点とエッセイや詩。
 鳥や動物、人物とおぼしき姿、心おもむくままに引かれた自由で柔軟な形態、何回も何回も塗り重ねられた豊かで深いパステルが渾然一体となって醸し出す画面は、みる者の心をやさしく包み、あたたかくする。オールカラー。
 画家は、パステル画には静かな月夜がよく似合うという。
 
●たにかわ・こういち
1938年東京生まれ。70年代、大衆文化と結びついた独自の新美術「アール・ポップ」の構築・制作者として知られ、また美術評論にも健筆をふるう。88年伊豆高原に移住。90年池田20世紀美術館で回顧的な個展。93年から毎年「伊豆高原アートフェスティバル」を企画開催。海外も含め個展、および著書多数。

読者の声


●面識はありませんが、伊豆に住んで谷川さんの版画を持っています。楽しい本でした。(静岡県・52歳男性)
この商品を友達に教える

twitter follow me