美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

はがき絵野の花手本集

はがき絵野の花手本集、増渕 澄子
著者 増渕 澄子
販売価格 1,500円(税込1,620円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/身近な草花84種・原寸下絵付き
■体裁/A5・110頁  ■ISBN/978-4-8170-3254-6

花や植物に向かっていつも思うことは、これらがすべて生きている命あるものなのだ。今日幸いにも出会えた植物は心をこめて描きたい。巡り会えたその姿を素直に捉え、出会えた嬉しさ、描くことのできる喜びを絵に残したい。そのようにしてできた作品は感動を呼び、17年が経った。
 日本の山野の草花や、庭木、庭花を描いたはがき絵84点によるカラーお手本集。うち、はがき原寸大で収められず縮小した40点は、巻末にはがき原寸大に拡大した下絵集をつけて、そのまま写せるようにした。画材や絵の具の説明と、2点の描法例も付した。
 なお、植物名索引を、著者の既刊好評書3点の総索引と共に掲載して、便宜を図っている。

●主な目次
◆使用する画材◆顔彩について◆椿(風鈴1号)を描く
◆千両を描く■春 紫木蓮/桃/片栗/春蘭/緋寒桜など15種■夏鈴蘭/丁字草/定家葛/先代萩/野薊など34種■秋 河原撫子/御山龍胆/藤袴など26種■冬 御前橘/水仙/藪椿など7種◆原寸下絵集

●ますぶち・すみこ。
福島県白河市生まれ。昭和35年から東京浅草に住み、42年台東区竜泉に移転。60年から谷中の花を描き始める。61年から個展開催。平成2年花紀行二千日展、9年母と子の展覧会、11年母と子の展覧会兇覆鼻3年、10年に日本ユニセフ協会の花カードと年賀用花はがきに作品提供。イトーヨーカ堂カルチャー教室など講師。

●著者の本 好評発売中
やさしい草花のはがき絵 彩色のしかた、下絵つき 本体2,200円
やさしい花と実のはがき絵 彩色のしかた、下絵つき 本体1,800円
はがき絵 四季の草花 作品74点、描法5例 本体2,800円

読者の声


●これからの人生いろいろなことにチャレンジしようと思い、まずは野の花の写生をとこの本を選びました。持ち運びにも便利で参考になり、野原を散歩することが多くなりました。(岩手県・54歳女性)
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me