美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

水墨画のはがき絵

水墨画のはがき絵、詫間 夢鳳
著者 詫間 夢鳳
販売価格 1,500円(税込1,650円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/入門者のためのやさしい学び方
■体裁/A5・133頁  ■ISBN/978-4-8170-3194-5

図太く引かれた濃淡の墨の色がはっきりしていて、明確な形がそこにしっかりと場所を得ている。手早い筆の動き。しかし、筆を落ち着かせるところにはそれなりのゆっくりとした時間の経過が感じられる。描き手の筆使いがうっすらと目に浮かぶ。
 そんな描き方で、いろいろな花々や果物、野菜、エビ、鶴、女雛と男雛、干支など画題を網羅し、彩色も含め、ハガキ原寸大で 150点ほどが掲げられている。干支でなくても賀状などにふさわしい絵柄がある。道具説明や一般的な描法についても、指導体験を生かした。
 著者は、家を売って渡航・滞在費用を捻出し、中国に水墨画の勉強に行った。中国のこころと水墨画の精神を学び、今も中国の人達との交流が絶えない。大分で、中学生や小学生にも教えている。

●主な目次
◆やさしい水墨画の学び方/1◆四君子(蘭竹梅菊)/2◆花 椿、牡丹、水仙、藤、百合、朝顔、バラ、紫陽花/3◆果実・野菜 栗、ヒョウタントウモロコシとユズ、ザクロ、ブドウ、柿/4◆生き物たち かに、バッタ、雀鯉、海老、鶴、蛙、猫/5◆行事など 山水、獅子舞、豆まき、雛祭り、端午の節句/6◆干支

●たくま・むほう
1931年別府市生まれ。テレビ大分「豊後ひとこと」専属キャスター、1030回出演。水墨画を町おこしのテーマとしている大分県大野町で98年開催の国民文化祭にて水墨画部門審査員。同町、大分市等で指導。大分県水墨画協会会長。
この商品を友達に教える
この商品を買った人はこんな商品も買っています


twitter follow me