美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

賞状の書き方【新装改訂版】

賞状の書き方【新装改訂版】、前田 篤信
著者 前田 篤信
販売価格 2,800円(税込3,080円)
購入数

商品説明


■体裁/B5・192頁 ■ISBN/978-4-8170-4110-4

省庁に長年在任し、表彰状・祝辞・辞令など数万枚を揮毫してきた著者。
その経験をふまえ、誰にでも書ける表彰状・賞状のノウハウを詳しく教えます。
1987年初版、豊富な実例と文例、格調高い毛筆文字、具体的な書き方が好評のロングセラーが、新元号「令和」に一部の作例で対応して装い新たに登場です!

● 主な内容
1、 賞状の書き方  
    用具類  姿勢・執筆法・腕法
    書く時の要領  割り付けの要領
2、 賞状のための細楷の技法
    基本点画の書き方
    字形の整え方
    ひらがなの書き方
3、 賞状の作例
    表彰状・賞状・感謝状・その他
4、 賞状の文例
    表彰状・賞状・感謝状・その他
5、 祝辞の書き方
    胸章(リボン)の書き方   式次第の書き方
    公文書の手引

●まえだ・とくしん 
大正14年香川県高松市に生れる。松本芳翠、吉田栖堂先生に師事。昭和22年農林省に入省。統計情報組織を経て、昭和38年農林大臣官房秘書課係長。同48年同課課長補佐。同59年定年。その間、20有余年に亘り、本務のかたわら特命事項として、大臣名の辞令、賞状、祝辞等数万枚を揮毫する。書道玄海社常任理事、(財)日本書道美術館参与を歴任、若葉書道会を主宰した。平成2年4月死去。
この商品を友達に教える

twitter follow me