美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

絵手紙 初心者のための10のヒント

絵手紙 初心者のための10のヒント、清野章子
著者 清野章子
販売価格 1,800円(税込1,980円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/墨色に心をこめて
■体裁/B5変・95頁  
■ISBN/978-4-8170-2151-9

一般的には顔彩を使うことが多い絵手紙ですが、本書では「墨色でかく絵手紙」を紹介します。
文房四宝の基礎知識、顔彩の色と組み合わせた表現、いろいろな紙を使ってかく表現など充実の内容。絵手紙歴15年、墨色に魅せられた著者ならではの入門書です。
絵手紙を楽しみつつ、墨の世界に親しむことができるので、いずれは水墨画にチャレンジしたいという方にもおすすめです。

●目次
墨色について  
口絵  
ヒント)呂鬟董璽泙砲靴審┝蟷罎魍悗鵑任澆茲Α
◆どうすれば墨と仲良くなれるか  
ヒント⊇猗を楽しむ 
◆準備するものいろいろ  
ヒントK呂斑舂匹なるためには? 
◆墨の香りを楽しむ・濃墨・中墨・淡墨の穂先への含ませ方・筆の持ち方と用い方 
ヒントどと線 
◆太い線と細い線・絵手紙墨だけでかく・絵手紙墨と顔彩でかく 
ヒントイ匹海らかき始めますか? 
◆感じたところからかけばいいのでしょうか 
ヒントλ呂任いてみたいので手順を教えて下さい 
◆茄子をかく(墨一色)  
◆カーネーションをかく(墨一色)墨色を楽しんでかいてみました 
ヒント墨と顔彩、使い分けて楽しむ 
◆墨の表情を生かすこと◆空豆をかく(墨一色)◆空豆をかく(墨と顔彩)   
エッセー/所沢で子育て、そして絵手紙との出会い 
絵手紙仲間のこと  
はじめての個展  
ヒント面積の広い色塗りについて教えて 
◆一色の濃淡で仕上げると良い◆少ない色数でデコポンをかく  
◆少ない色数で パプリカをかく 
ヒントシンプルに仕上げるコツがあったら教えて  
◆少ない色数で仕上げる◆お地蔵さんをかく ヒント大きな絵手紙を描く時の心構えは?  
◆大きい紙にかいてみよう。
岡田先生のこと   

●せいの・あきこ
1943年埼玉県生まれ。所沢市在住。 2004年より絵手紙を始める。現在、所沢市、東村山市、入間市など6ヶ所で教室を主宰。地域の方に絵手紙の楽しさを伝えている。「お茶の丸政園」で2年に1回グループ展を開催。 大崎ウエストギャラリーでは、定期的に墨彩画教室を開催中。
この商品を友達に教える

twitter follow me