美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

腸もれ リーキーガット解消法

腸もれ リーキーガット解消法、松原秀樹
著者 松原秀樹
販売価格 1,500円(税込1,650円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/アレルギー、肥満、糖尿病……、体質改善の鍵は腸にあり!
■体裁/四六・225頁 ■ISBN/978-4-8170-7046-3

パンは駄目、白米はOK! 野菜の摂りすぎは……NG アレルギー、肥満、糖尿病……、「万病の元」とも言えるリーキーガット (腸もれ)の原因と改善法がこの一冊に! グルテンフリー、レクチン、Tレグなど、気になるワードも満載。本気で体質改善を考えるあなたにお勧めです!

●目次
第1章 ゆるんだ腸壁=リーキーガットを知っていますか?
1.「リーキーガット」とは?
2.リーキーガットの発見
3.私のアレルギー遍歴
第2章 植物の毒爛譽チン瓩免疫を狂わせる
1.「レクチン」は植物の毒
2.レクチンを多く含む食材
3.白米で炭水化物を補給しよう
4.筋肉量を減らさない食事の秘訣
第3章 リーキーガットと婦人科疾患の関係
1.レクチンがホルモンバランスを崩す
2.リーキーガットでセロトニン量が減少する
3.婦人科症状を軽減するために気をつけたいこと
第4章 リーキーガット が肥満・糖尿病の原因!?
1.肥満と糖尿病に関するパラドックス
2.リーキーガットが肥満・糖尿病につながる
3.果糖を摂りすぎると脂肪肝になる
4.果糖の摂りすぎが老化を促す
5.注意するもの、摂りたいもの
第5章 リーキーガットと自然免疫の仕組みで、アレルギーの本質がわかる
1.リーキーガット予防は、アレルギー体質の改善に
2.腸内で作られるTレグが過剰な免疫反応を抑える
3.アレルギー児が急増している理由
4.悪い油がアレルギーを悪化させる
第6章 増えすぎた腸内ガスが腸壁を傷つける
1.食物繊維を摂りすぎると腸内ガスが増える
2.腸内ガスを増やすFODMAP
3.腸内ガスの過剰発生が起こす様々な不調
4.人間にとって、野菜はどれだけ必要なのか
第7章 あなたの腸壁を守る食物、修復する食物
1.何を食べればよいのか?
2.シクロデキストリンを利用しよう
3.マグネシウムを摂ろう
おわりに 農業がもたらした恩恵と代償

●まつばら・ひでき
体質改善コンサルタント。整体師。 体質研究所主宰。桜ヶ丘整体院院長。 米国ISNF認定サプリメントアドバイザー。合気道四段。 自身のアレルギーを治すため、様々な自然療法を試み、整体師としての活動とともに、欧米の栄養学、生化学、薬理学、自然免疫学などを独学。 現在、体質改善を求めて来院する方に、独自の施術法と食事指導などを含めた体質改善コンサルタントを行っている他、講習会や執筆活動を通して啓蒙活動をしている。 著書に「自律神経を整える食事」(鳥影社)、「お腹のぜい肉をなくす食事」(文芸社)、「アレルギーは、皮膚と腸のバリアを強化すれば治る! 」(あかつき身体文学舎)ほか。
この商品を友達に教える

twitter follow me