美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
メールマガジン登録
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

水彩画 色の覚え書き【新装版】

水彩画 色の覚え書き【新装版】、青木美和
著者 青木美和
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/人気画家に学ぶ混色と配色
■体裁/B5変・95頁 ■ISBN/978-4-8170-2090-1

本書は2010年に刊行された同名書籍のカバーデザインを変更して再刊行したものです。内容に変更はありません。

赤、黄、青、紫、緑、茶、桃、白。それぞれのテーマで描かれた作品の配色と主要な色の混色を紹介。作品を鑑賞しながら、配色と混色のセンスを磨きます。人気画家・青木美和が自身の作品の中の色づかいに関して、丁寧に解説。また、絵の具や色に関する基礎的な知識も図と写真でやさしく紹介しています。美しい色の組み合わせで描かれた作品は、水彩画を描かれる方にとって憧れの的。作品集としても楽しめ、なおかつ色づかいについての勉強も出来てしまう、一冊で二倍楽しめる本。作品は風景から花までバラエティに富んでいます。

●主な内容
はじめに、色のいろは、口絵、混色と配色の栞、赤の覚え書き、黄の覚え書き、青の覚え書き、紫の覚え書き、緑の覚え書き、茶の覚え書き、桃の覚え書き、白の覚え書き、おわりに

●あおき・みわ
1963年東京生まれ。早稲田大学卒。画家の日高政広氏、矢田茂氏に師事。1990年より広告、出版関係のイラストなどを手掛ける。水彩画グループ「水浅葱の会」主宰。トーニチギャラリー他で個展多数。水彩画の指導書も多数著している。
この商品を友達に教える