美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
メールマガジン登録
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

奇跡の切り絵

奇跡の切り絵、長屋明
著者 長屋明
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/切り師 長屋明の超絶の技
■体裁/B5変・95頁 ■ISBN/978-4-8170-8237-4

わずか0.1mmの線に挑む超絶の技!
「奇跡」と呼ばれたテクニックを持つ切り絵アーティスト・長屋明の世界を初めて公開する待望の書。

糸のように細い線をダイナミックに切る独自の手法「糸切り絵」で世界を驚かせた「切り師」長屋明。
本書では、その作品とテクニックをじっくりと紹介していきます。
作品集のページでは、楽器や自動車、東京スカイツリー、浮世絵などをテーマにした
代表作「糸切り絵」シリーズをはじめ、四季折々の植物や躍動感あふれる動物たち、
伝統的なモチーフに現代のテイストを加えた新しい「和」の切り絵、
遊び心が楽しい仕掛けの切り絵など、未発表の新作を含む作品60点以上を収録。
思わず息をのむ緻密な表現と、豊かな発想力から生まれた作品の数々が、
従来の切り絵のイメージを超えたアートの世界を紡ぎ出します。

本の後半では、著者独特の作品制作方法を、プロセス3例を交えて詳しく解説。
ごく普通のカッターナイフ1本を自在に操って繊細な作品を作り上げる「長屋流」テクニックも紹介します。
さらに巻末には、コピーして切ることができる実物大図案26点を掲載しました。
著者のワークショップで実際に使っている初心者向けの作例から、本書のために制作したチャレンジ作例まで、
レベルに応じてお楽しみ下さい。

●目次
1章 長屋明の作品

糸切り絵/季節の便り/和の世界/生きものたち/My Favorite Things

《切り絵ノート》
糸切り絵の発想と作品づくり/イメージとデザイン
「和」を切る/仕掛けの楽しみ

[coffee break]
フセン紙で遊ぶ/パーツを組み合わせて楽しむ

2章 長屋明の技法

切り絵の道具・材料/図案の切り方/作品づくりの手順/切り方のポイント
〈制作プロセス1〉金魚/〈参考例〉金魚〈糸〉
〈制作プロセス2〉菖蒲/〈制作プロセス3〉糸チューリップ

図案集

●ながや・あきら
1988年、寿司職人の「笹バラン」細工に魅せられ、独学で切り絵を始める。
2011年より、切り絵アーティストとして作家活動を開始。糸のように細い線で表現する独自の作風で注目される。
現在は栃木県日光市のアトリエで制作に専念しつつ、国内外の展覧会で作品を発表している。
この商品を友達に教える