美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
メールマガジン登録
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照
書籍情報

東京下町あの日の物語

東京下町あの日の物語、長尾宏
著者 長尾宏
販売価格 1,800円(税込1,944円)
購入数

商品説明


■体裁/A5横・152頁  ■ISBN/978-4-8170-8226-8

街角 水辺 銭湯 神社 駅 洗濯日和 雨の日 年中行事 親子 和服 10のモチーフで、「人と街、光と影が織りなす物語」。偶然の中に捉えられた人生ドラマに心が動く。 著者のライフワークである、東京下町の人と街写真集。

●目次
街角 水辺 銭湯 神社 駅 洗濯日和 雨の日 年中行事 親子 和服

●ながお・ひろし
昭和17年広島県生まれ。6歳のときに父の仕事の関わりで上京。明治大学卒業。長年出版社で編集業務に携わる。その傍ら東京の下町の人と街を取り続けてきた。その後フリーカメラマンとなる。写真展「物語のある情景」など個展多数。著書に『東京下町風が見える街』(東京堂出版)ほかがある。第29回視点賞、第41・43回神奈川県美術展で特選受賞。
この商品を友達に教える