美術技法書・趣味・教養の分野で実績と信頼のある本づくりをしております。
カートの中身を見る
マイページ
・登録情報の変更
・購入履歴の参照

書籍情報

人物デッサン攻略77のポイント

人物デッサン攻略77のポイント、大友義博
著者 大友義博
販売価格 1,800円(税込1,980円)
購入数

商品説明


■サブタイトル/クロッキーからの
■体裁/B5変・127頁 ■ISBN/978-4-8170-2031-4

デッサン上達に必要なのは「描くこと」と「見ること」と「考えること」。
この三つを鍛えるためには石膏デッサンと人物クロッキーが最適です。
たくさんの作例と写真や図を織り交ぜながら、一流の画家は何を考え、
どのように対象を見て描いているのかを紐解きます。
人物画に限らず、風景画、静物画など、あらゆるジャンルで役立つ一冊。

●目次
絵を描くための心構え/デッサンの上達に必要な3つの力/効果的な練習/クロッキーで目を養う/覚えてしまう怖さ/デッサンの進め方/黒を描く画材/白を描く画材/ぼかす画材
Lesson1 石膏デッサン/正面顔/3/4正面顔/横顔/立体的に見える理由 /顔のパーツをデッサン/グラデーションの練習/縁辺対比効果について/空間について/背景の考え方/質感・立体感について/塑像で稜線を確認
Lesson2 人物デッサン/タッチ(ハッチングについて)

●おおとも・よしひろ 
1965年、熊本県生まれ。日展会員・白日会会員、開成学園(東京)教諭。89年、東京藝術大学絵画科油画専攻卒業。91年、同大学大学院修了。94年、第70回白日会展初出品、白日賞受賞。99年、第31回日展初出品、初入選。2002年、第34回日展特選。04年、第36回日展特選。09年、日展会員。同年、第41回日展 日展会員賞受賞。13年、日展審査員(3回目)。 監修・著書に『世界一の名画』『世界一美しい名画』(ともに徳間書店)、『世界の名画―名画にまつわるエピソードから巨匠たちの生涯まで』『日本で見られる印象派の名画 美術館ガイドブック』(共同監修:尾藤衡己、ともにメイツ出版)、『イタリア・ルネサンス原色再現図鑑』『一生に一度は見たい 西洋絵画BEST100』『名画の教科書 西洋絵画BEST100』『一生に一度は見たい 世界の美術BEST100』『愛蔵版 一生に一度は見たい 西洋絵画BEST100』『一生に一度は見たい ルーブル美術館BEST100』『消えた名画』『魅惑のフェルメール全仕事』『西洋絵画BEST100』『フェルメール 生涯の謎と全作品』(いずれも宝島社)など。
この商品を友達に教える

twitter follow me